上手な使い方が知りたい!育毛剤と育毛シャンプーの違いとは?

シャンプーをするたびに抜け毛が増えてくると気になってしまいますよね。抜け毛をそのまま放置していると薄毛の原因になってしまうので、早めの対策が必要です。

育毛にまつわるヘアケア製品には育毛剤と育毛シャンプーがありますが、どのような違いがあるのでしょうか?

ここでは、両者の違いを見ていきながら適切なヘアケア方法をご紹介したいと思います。

育毛剤の特徴について教えて!

育毛剤 特徴
育毛剤は髪の成長に必要な栄養を補ったり、成長途中の髪をサポートして強くしなやかな状態に導く働きが期待できるものです。育毛剤は数多くの種類がありますが、共通する特徴は頭皮や髪を理想的な状態に整える点です。

しかし、抜け毛の原因に働きかける成分が配合されていなければ、使用を続けたとしても結果を実感できない場合があります。

抜け毛の原因が頭皮の栄養不足であれば、必要な栄養成分が配合されているものを選べば良いのですが、抜け毛の原因が男性ホルモンの働きによるものであれば、頭皮に栄養を与えるだけではなく、男性ホルモンの働きに着目した成分が配合されていなければなりません。

育毛シャンプーの特徴について教えて!

育毛シャンプーは髪や頭皮の汚れを落としながら、頭皮環境を整えるために必要な成分が配合されています。

シャンプーをしながら髪や頭皮を整えることができるので、忙しい毎日を過ごしており時間がない場合でも手軽に育毛対策をとることができます。

抜け毛の原因のひとつに頭皮の毛穴に余分な皮脂が詰まることが挙げられますが。このような場合に育毛シャンプーを使用することで頭皮を清潔に保ちながら必要な成分を補うことができるので、効率良く髪の成長をサポートすることができます。

育毛剤と育毛シャンプーの上手な使い方

育毛シャンプー 使い方
抜け毛が気になる場合には、まず抜け毛の原因に働きかける成分が配合されているヘアケア製品を選ぶことが大切です。その上で、毎日コツコツと育毛対策をとると良いでしょう。

たとえば、頭皮がべたつきやすく毛穴の詰まりが気になる場合には、育毛シャンプーで頭皮を清潔に保ちながら育毛剤で髪が必要とする栄養を与えると良いでしょう。

頭皮が乾燥していて抜け毛が気になる場合には、頭皮に優しく働きかける育毛シャンプーや保湿の働きかけが期待できる育毛剤を使用すると良いかもしれません。

効果的にヘアケアをしたい場合には、抜け毛の原因に合わせて育毛剤と育毛シャンプーを選ぶ必要があります。

また、自分の頭皮のタイプに合わせたケアが必要となるので自分に最適なケアを継続することができれば、理想的な頭皮と髪を目指すことができるでしょう。